memo の 秘密(小冊子)

                 \2,000
普通のメモと鉛筆とカードで出来る不思議なマジックです。

偶然の産物です。
ある時、センターティアという方法を考えていた時、
ちょっとした事を発見しました。

これはマジックに使えるのでは…?!

お客さんやマジシャンに試してみましたが、
不思議に見えるようです。
もし私が、この原理を知らずにこのマジックを見たら、
同じ様に不思議だったと思います。
そこに、さらなるカードのアイデアを加えてマジックが完成しました。
元々考えていたセンターティアも載せておきました。

現象
演者が後ろを向いている間に、お客さんに2ケタの数字をメモ用紙に書いてもらいます。
メモ用紙を伏せて置いてもらい、演者は正面を向きます。
メモ用紙が透けていない事を、お客さんにも見て確認してもらいます。
メモ用紙を折りたたみ、マットに挟んで置きます。
カードを取り出し、ストップをかけてもらったりしながらカードを減らしていき、
最終的に2枚のカードを選んでもらいます。
その2枚のカードと、書いてもらったメモの数字が一致しています。

この小冊子には、上記のマジックとセンターティアの方法2種と、
センターティアを使ったマジックが載っています。
後、それぞれの考え方や、センターティアについての
私の考え等も書いています。
参考になれば幸いです。

ライトライターも使えば、メモと鉛筆で不思議なマジックを連続で演じれます。



























































back